2010年11月26日

コンタクトレンズ派にとっての花粉症予防

コンタクトレンズ派の方にとって、花粉症の症状というのは厄介なものです。というのも、花粉症によって涙が止まらなくなると、コンタクトがうまくフィットしなかったり、汚れがつきやすくなったりするので、大半の方は、花粉症の時期には眼鏡に変えることが多いように思えます。

そうはいっても、眼鏡が嫌いだったりファッションのためにコンタクトレンズを使用している方にとっては、難しい選択を迫られる時期でもあります。そんなコンタクト派の方が、花粉症を予防する方法について考えてみたいと思います。

簡単にできる方法としては、花粉症の時期だけ使い捨てのコンタクトレンズに変えてみるという方法です。使い捨てのコンタクトレンズならば、花粉症の原因でもある花粉がコンタクトに付着したとしても、その日に捨ててしまえば汚れがついたままということがなくなります。

他の花粉症予防法としては、花粉症専用のゴーグルに変えるという方法もありますが、ファッションが大事という方には、あまりオススメはできませんし、眼鏡とそんなに変わらない気もしますが・・・

花粉症用の目薬を使用して涙を抑えたり、かゆみを抑えたりする予防法もコンタクト派の方には効果的です。人間にとって目は大事な体の一部ですので、花粉症の時期だけでも何らかの予防策をとりたいものですね。
posted by まさきち at 19:23| Comment(0) | 花粉症の予防法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。